個人情報の取扱いについて

 広島県土地改良事業団体連合会は、個人情報を適正に取り扱い、その保護を図ることが重要な社会的責務であると考え、その責務を果たすために、次のとおり方針を掲げ、これにもとづき個人情報を適切に取り扱ってまいります。

個人情報保護方針
 1.個人情報の取得、利用および提供時の適切性の確保

 個人情報の取得に当たっては、あらかじめその利用目的を特定した上で適法かつ公正な手段によって行い、その利用目的の達成に必要な範囲内でのみ個人情報を利用します。
 法令等で特に認められた場合等を除き、原則として本人の事前同意なしに個人情報を第三者に提供いたしません。
 また、顧客より預託された個人情報については、十分な管理を行うとともに、個人情報に関する業務を第三者に委託する場合も、書面によりその個人情報の保護対策を行います。

2.個人情報の保護に関する法律その他法令・規程の遵守

 個人情報の保護に関する法律」その他関係法令の規定および行政機関等が規定したガイドライン等を遵守します。
 また、本会における適正な個人情報の取扱いに関する基本事項を定めた個人情報保護に関する規程を制定し、これを遵守します。
 また、本会における適正な個人情報の取扱いに関する基本事項を定めた個人情報保護に関する規程を制定し、これを遵守します。

3.個人情報の正確性の保持および安全管理

 常に、個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、情報通信技術および管理組織体制の両面から合理的な安全対策を講じ、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏えい等の防止に努めます。
 また、内部に個人情報保護管理者を置き、体制の整備、教育研修などを実施いたします。

4.規程の継続的改善

 個人情報保護に関する規程、その他個人情報保護について規定する各種規程類を管理し、継続的に改善するよう努めます。

お問い合わせ

広島県農地・水・農村環境 保全協議会
事務局
〒730-0017
広島市中区鉄砲町4-1
TEL:082-502-7476
FAX:082-502-7480
E-mail:shigen@hdn.or.jp





























ページのトップへ戻る